ROAD & TRIATHLON

旅とロードバイクとトライアスロンの生活を綴っています。

ビアンキのリコール

鹿児島から福岡に移動する時に初めて九州新幹線に乗りました!

 

f:id:masa308gts:20170802215619j:image

 

九州新幹線の車内は和風で窓の日除けが簾のデザイン。

 

f:id:masa308gts:20170802215821j:image

 

簾のデザインと言うより簾そのものですね。

車内は和風でトイレに暖簾が掛かっていて笑いました!

 

f:id:masa308gts:20170802232727j:image

 

昨日まで福岡で、本日は名古屋。

東海道新幹線の「のぞみ」は九州新幹線のような遊び心、個性がなくて退屈。。

 

 

毎日の移動距離が半端なく、名古屋は出張と言うより近所に感じてしまう。近所なので当然日帰りです(笑)

 

f:id:masa308gts:20170802220046j:image

 

名古屋っぽい所?

コメダ珈琲に来ました。

 

家の近所にもありますが。

 

ところで気になるニュースが飛び込んできました。

 

ビアンキのフロントフォークのリコール

 

f:id:masa308gts:20170802220255j:image

 

リコール対象は2017年モデルのインテンソとインフィニートリムブレーキモデル

 

怖い事にそのまま乗ると重大な事故につながるとの警告。

 

両モデルはビアンキの売れ筋ですよね?

このモデルのオーナーは販売店に連絡して下さいね。

 

確か去年もカーボンコラムのフォークに対する警告がありました。

コラムスペーサーを抜いてベタ付けはダメとか、色々と。

 

以前はクロスバイクで訴訟問題もありましたね。

その時も確かフォークが原因でした。

 

ビアンキは嫌いなメーカーではないけれど、ちょっとこの辺りの品質管理がお粗末過ぎる気がします。

 

オルトレなんてカッコ良くて好きだけど、ちょっと怖くて乗れません。。

 

 

鹿児島 小旅行

出張のついでに鹿児島に小旅行

 

人生初の鹿児島訪問

 

f:id:masa308gts:20170731164323j:image

 

桜島がイマイチ見えない。。

しかし、暑いなんてもんじゃない。

 

レンタカーの外気温は42度!!!

f:id:masa308gts:20170731164838j:image

 

1時間位外を歩くと目眩がしてきます。

 

市内を脱出して涼しそうな霧島神宮へ向かいます。

鹿児島の中心街から1時間ちょい位

 

 f:id:masa308gts:20170731164816j:image

 

鹿児島市内よりは多少はマシですが、ここでも暑い。。

 

f:id:masa308gts:20170731164748j:image

有名なパワースポットなので、パワーをもらいお札を購入。

 

想像よりこじんまりとしていますが、厳かな雰囲気を感じます。

 

霧島神宮のある霧島は自転車パラダイスを謳っていて、サイクリングに最高なコースばかり。

 

f:id:masa308gts:20170731165221j:image

 

流石にこの暑さなので見かけたローディーはゼロでした。

 

涼しい時にバイクを持ってきて走りたいな。

景色と道は素晴らしいですよ!

 

f:id:masa308gts:20170731165328j:image

 

この日の宿泊は「霧島ホテル」

 

このホテルの温泉が凄かった!!

 

f:id:masa308gts:20170731165510j:image

 

お風呂というよりプール?

 

掛け流しで湯量がハンパなく吹き出しています。

 

f:id:masa308gts:20170731165627j:image

 

今までで一番の温泉かもしれない。

 

ホテルの食事や部屋は普通でしたが、温泉は素晴らしい!

 

 

食べ物では鹿児島市内で食べた黒豚トンカツが最高でした。

 

f:id:masa308gts:20170731165856j:image

 

「黒かつ亭」さん

鹿児島は西郷さんばかり(笑)

 

11時半でかなりの行列

 

f:id:masa308gts:20170731170038j:image

 

ランチで1070円です。

内容を考えるとかなりリーズナブルに感じます。

 

最初に塩で一口食べたら、脂の甘さ、旨味がジュワッと。

相当な美味しさ。

 

初鹿児島でしたが、暑さの印象が強烈で特に市内の印象はあまりありません。

 

 

夏には来たくありませんが、涼しくなったら、ゆっくり再訪してみたい。

 f:id:masa308gts:20170803015557j:image

 

ホテルの敷地内の杉林。

 

パワー充填!

 

次はぜひ自転車で霧島を走りたい!

 

  

 

 

広告を非表示にする

ピナレロ 2018年モデルがカッコ良い

ツールド フランスが終わりました。

終わってみればマイヨジョーヌはフルームだし。

フルームとチームSkyの強さばかりが目立ちました。

何かつまらない。。

 

フルーム、チームSkyと言えばピナレロのドグマ

 

F10は確かにカッコ良いです。

機能だけでなくスタイルまで重視するところは流石イタリアメーカー。

 

f:id:masa308gts:20170727020816j:image

 

でもバリバリのレースマシン、トップモデルなので、僕にはあまり縁がありません。。

 

実はピナレロには憧れがあるけど、人気があり過ぎて、ド定番なのが引っかかり所有した事がないのです。

 

何しろ人と被るのが嫌いなので。

 

でも、ピナレロって乗るとやっぱり素晴らしいんですよね。特に直進安定性とハンドリング。

サイズも豊富だし。これ非常に大事だと思ってます。

 

また、ピナレロって下りの安心感半端ないです。

 

2018年モデルが登場し始めますが、その中でもカッコ良いと思っているのが実はラザ

 

f:id:masa308gts:20170727021725j:image

 

ブルーメタリックがキレイ。

2017年モデルはカラーリングがイマイチ好きではなかったのですが、このブルーメタリックはかなり好き。

 

レース系のドグマやGANではなくラザ

ピナレロっぽいグネグネしたONDAフォークにエロさを感じます。

 

実はラザは以前試乗した時、本気で欲しくなったバイクなのです。

この性能で、ピナレロで価格は25万円。

かなりお買い得だと思う。

 

僕は買いませんよ。断捨離中ですから(笑)

 

 

 

そして、もう1台はアングリル

 

f:id:masa308gts:20170727022117j:image

ピナレロって真っ赤なカラー好きですよね?

 

 

初めて聞く名前ですが、新モデルではありません。2017年までのラザKがアングリルと名前を変えました。

 

ピナレロでKが付くのはロングライド、エンデュランスモデルですね。

前傾姿勢も楽で快適性が高い。

 

ラザやアングリルは個人的には女性ライダーに乗ってもらいたい。

 

ピナレロに乗っている女性にグッときます。

あくまで個人的な感想、趣味です(笑)

 

 

 

 

断捨離

断捨離をしようとしています!

 

なぜ急に断捨離?

 

理由の一つはちょっと人生に疲れた(笑)

経営者として、また1人の男として人生は色々あります。。

たまには騙されたり、裏切られたりする事もあるわけです。

基本、楽しい事だけを書いているので「リア充」っぽく思われますが、現実は厳しい。。

 

「10年間の私の信頼を返して下さい 」by ローラ

 

 

物や人間関係を整理して、心も整理して運気をアップさせたい!

体重はダウンさせたい!

 

断捨離って調べたらヨガの行法である断行、捨行、離行からきているんですね。

 

入ってくるいらない物は断つ。

既にある物の中でいらない物は捨てる。

執着から離れる。

 

断捨離の本質って「捨てる事を通して本当に必要な大切なもの、大切な人を見極める事」だと勝手に理解してます。

 

僕はストレスが溜まると「食べる」そして「買物をしちゃう」のです。

女性みたいですが(笑)

物と体重が増えていく。。

 

今日もストレスでお肉食べちゃいました。。

 ステーキ300g

f:id:masa308gts:20170726014915j:image

 

肉の万世」の秋葉原本店て初めて行きました。

 

f:id:masa308gts:20170726020149j:image

 

ビル全てが万世です。

 

 ええ

美味しかったです。

松竹梅と別れていて、松は国産黒毛和牛、松は国産牛、梅はアメリカ牛。

 

梅のアメリカ牛にしましたけど。

 

まずお腹に溜まった脂肪を断捨離しないと…

 

ご存知のように、自転車や自転車パーツのブログを書いているので、自転車関連の物はちょっとしたショプ位の種類、量があります。

 

これも不必要な物は徐々に整理していきましょう!

 ヤフオク行きね。

 

ここで自分に向き合いました。

1台だけバイクを残すなら、いったい何を残すか?

 究極の選択でした。

 

 

f:id:masa308gts:20170726020256j:image

 

クロモリのバイク

コルナゴアラベスク

 

f:id:masa308gts:20170726020406j:image

 

美しさ、乗り味、深み

 一生物と決めているので。

 

僕は最後はやはり原点のクロモリに帰ります。

 

ちょっと悩んだのはTIMEのZXRS

f:id:masa308gts:20170726021436j:image

ゴメンね。大好きだけど、君は2番だった。 

 

あっ

因みにパーツは整理しますが、バイク本体は整理しませんよ。自分に問いかけただけです(笑)

 

洋服や靴は大量に廃棄したのでバイク本体だけは勘弁して欲しい‼️

 全て大切で必要なので。

 

人間関係は?

 

これが一番難しいですよね。

 

でも年齢を重ねると時間が貴重になってきて、本当に大切な人に時間を使いたいんですよ。

 

尊敬する経営者の友人に言われた言葉

 

「あと20年間、毎日飲んだとしても7300回しか飲みに行けないんだぞ。だから俺は夜の時間は本当に大切で、好きなヤツにしか使わないって決めているんだ」

 

その言葉は刺さりました。

 

趣味や物、人間関係でも時間には限りがあるから本当に大事なことに使いたいなと。

 

たまにはちょっと真面目な話もね。

 

 

 

広告を非表示にする

リノベーション カフェ&自転車

今は僕の手を離れて、社員(アメリカ人)が乗っているビアンキのVIRATA

 

彼の毎日の通勤の足として活躍しています。

f:id:masa308gts:20170725015315j:image

 

キレイに見えますが、元々は1990年代のフレーム

TANGEのプレステージというチューブ

 

もう30年位前のフレームなんです。

 

このフレームをレストアしてコンポやホイール等に現代の物を使い、僕がリノベーションしたバイクです。

 

現代の基準でみてもしっかり走るんですよ。

 

 

今日は渋谷でお仕事

打ち合わせに使ったカフェはいわゆるリノベーションカフェ

 

f:id:masa308gts:20170725015757j:image

 

ココが入り口。。

外観にビビります(笑)

築50年以上の雑居ビル。地震がきたら崩れそう。。

 

ココ、以前はストリップ劇場でしたね。

 

ここにカフェがあるなんて誰も気付かないと思う。

隠れ家カフェですね。

 

f:id:masa308gts:20170725020100j:image

2階に上がり、勇気を出して扉を開けると

 

別世界。

 

f:id:masa308gts:20170725020205j:image

 

「トウキョウ サロナードカフェ ダブ」

 

夕方になると照明が落とされ、キャンドルがテーブルに置かれ、幻想的な雰囲気に。

 

古びたストリップ劇場がこんなカフェになるんだ。

新しい物も良いですが、古い物を活かして、オリジナル以上に仕立てあげるのもまた良いものです。

 

新たな命を吹き込むその作業がまた楽しい。

 

 

アストロプロダクツ バイクタワー

工具のアストロプロダクツ

 

工具好きな僕はよく訪れるお店です。

 

工具ってワクワクしませんか?

男のロマンです(笑)

 

f:id:masa308gts:20170723215938j:image

 

アストロプロダクツは車やバイク関連の工具だけでなく、自転車用工具やグッズも置いてあります。

 

f:id:masa308gts:20170723220030j:image  

 

アストロプロダクツのバイクタワーを使っています。

確か7000円位でミノウラ等に比べたらかなり安いです。

 

ただ、無条件にオススメか?と言われればちょっと難点もあります。

 

f:id:masa308gts:20170723220212j:image

 

バイクを載せるホルダーの部分が樹脂製なので硬く、そのままだとバイクのトップチューブに傷が出来るかも。

 

カバーを付けたりすれば解決しますので、気になる方は注意が必要です。

 

肝心な安定感は特に問題ありません。

地震がきても今まで倒れたりした事はありません。

ただし、たまに増し締めをした方がいいと思います。

 

複数のバイクを所有している場合はバイクタワーは本当に便利。

 

鑑賞用にもなります!

 

f:id:masa308gts:20170723220519j:image

 

バイクタワー以外では工具

 

f:id:masa308gts:20170723220737j:image

 

ほとんどの整備はこのセットで足ります。

シマノ用です。

 

意外に使い勝手の良いアストロプロダクツ

 

たまに覗いてみると発見があるかもです。

 

福岡出張でコルナゴとLOOK

福岡出張でした。

 

東京も蒸し暑いですが、福岡はさらに3〜4度気温が高く、もはやサウナの中にいる感じです。

 

出張時にいつも立ち寄るワイズロード天神店

 

f:id:masa308gts:20170722223101j:image

 

圧倒的な品揃えを誇り、いつも驚きます。

 

f:id:masa308gts:20170722223149j:image

 

ツールド フランスのコーナーでは各チームのジャージのみならず、ドリンクボトル、ヘルメット等も。

 

f:id:masa308gts:20170722233609j:image

 

昔のマペイのジャージもあります。

これはちょっと欲しいかも。

 

このショップなスタッフの方達もレース好きでマニアックです。

 

f:id:masa308gts:20170722223342j:image

 

コルナゴのミドルクラス?のC-RSが20%オフ

 

C-RSはホワイトが個人的には1番好き

 

f:id:masa308gts:20170722223520j:image

 

何度か乗ったことがありますが、このモデル非常に乗り易く、かなり好きなのです。

 

コルナゴらしく直進安定性が高いです。重力はそこそこありますが、走ると不思議と軽く感じます。

 

尚且つカッコ良い!

 

f:id:masa308gts:20170722224026j:image

 

僕の脚力ではC60とかになると辛く、このモデル位のそこそこの剛性のモデルの方が合います。

 

f:id:masa308gts:20170722224534j:image

 

天神店にズラっと並んだLOOK

 

エンデュランスロードの765がちょっと気になります。

 

ヘッドチューブ長めでロングライド楽そう。

アルテグラmixで32万円位。

 

LOOKではこの価格を聞くと、安く感じてしまうのが怖い。。

 

f:id:masa308gts:20170722224702j:image

LOOKと言えばモンドリアンカラーでしょうが、実は僕はモンドリアンカラーが苦手。

 

ホワイトカラーは新鮮。

 

黒いバイクばかりなので、最近は白いカラーのバイクに惹かれます。

 

あまりの暑さと仕事で乗れないので、ウィンドーショッピングでお茶を濁します(笑)