ROAD & TRIATHLON

旅とロードバイクとトライアスロンの生活を綴っています。

TUFO S3 LITE

 
 

K-CRAFTのホイールにチューブラータイヤを装着してみましょう!

 

 
50㎜のディープホイールなので延長バルブが必要です。
 
 
f:id:masa308gts:20150705012842j:image
 
使用するのパナレーサーのバルブエクステンダー
 
 
f:id:masa308gts:20150705012956j:image
 
 
 
まず付属のバルブコアツールでバルブコアを外します。
 
 
f:id:masa308gts:20150705013053j:image
 
 
 
バルブエクステンダーを装着し、バルブコアをバルブエクステンダーに着けます。
 
 
 
f:id:masa308gts:20150705013145j:image
 
 
ホイールにMIYATAのリムテープを貼りタイヤを嵌めてみます。
 
 
 
f:id:masa308gts:20150705013339j:image
 
リムテープを貼っている瞬間が好き。
 
 
「装着してる!」って感じがするのです。
 
 
チューブラータイヤはTUFOのS3 LITE
 
このタイヤ、本当にセンターを出すのが楽なんですよ。
 
f:id:masa308gts:20150705013239j:image
 
TUFOは安くて軽い!
 
21㎜幅で215gと軽いです。
 
 
確かにチューブラーにしては乗り心地はあまり良くないけどパリっとした味が僕は好きなのです。
 
トライアスリートの使用率が高いですね。
 
 
何でだろ?
 
 
1度は試してみる価値はありますよ。
 
 
 
広告を非表示にする