ROAD & TRIATHLON

旅とロードバイクとトライアスロンの生活を綴っています。

エアロロード


細身のクロモリが好きなのに、他方でエアロロードが好き。


変わってますかね?


トライアスロンを始めたの影響が大きいけど。


f:id:masa308gts:20150814012031j:image

これはトレックの新型マドン


エアロロードって昔の車のシルエットフォーミュラをイメージするんですよね。

f:id:masa308gts:20150814012009j:image

シルエットフォーミュラ 大好きです。

ランチア ストラトスのシルエットフォーミュラに憧れてました。


ロードの世界でもエアロロードが流行りですよね。

ざっと代表的なモデルをあげると

f:id:masa308gts:20150814012300j:image

GIANTのプロペル

最近、GIANTのグラフィックがカッコ良くなってきた気がします。

スローピングの元祖のGIANTがホリゾンタル!



f:id:masa308gts:20150814012414j:image

スペシャライズドのS-works ヴェンジ



f:id:masa308gts:20150814012608j:image


実はエアロロードに惹かれるきっかけとなったのがサーベロのS3でした。

本当はTIMEのZXRSでなく、サーベロのS3を買う予定でした。

しかし、どんどん為替の影響で値上りしていって買う気が失せてしまった。。

ZXRSが一番好きですが、S3もやっぱりカッコ良いです。




エアロロードは基本的に高いですが、こんなバイクに試乗してきました。

f:id:masa308gts:20150814013246j:image

メリダのリアクト400

このバイク

こんなエアロの形状をしていますがアルミフレーム

アルミのエアロフレームって。。

価格は完成車で16万円台とお安い。

ただでさえ重くなりがちなエアロフレームでアルミなもんだから9.4㎏とかなり重量級です。


走る前に聞いて、あー全く走らないバイクだよねと思いながら乗ってみると。

これが、まぁ良く走ること!


f:id:masa308gts:20150814013741j:image

重量から全く想像できない走りをします。

カタログ重量と体感重量がこれだけ違うバイクは初めて。

乗ると重さを感じず、加速も良い。

乗り心地は典型的なアルミで衝撃はありますが。


ホイール変えたら化けますね。
ちょっと驚いた。


この価格でこの走り、この形


フルカーボンのフロントフォークにカーボン シートポスト、コンポは105


試乗したショップの店員さんが自分のセカンドバイクとして購入すると言ってましたが、よく解ります。

あと数万円高くてもいいから、クランクがFSAのゴッサマーはやめて欲しかった。


コスパは凄過ぎなので贅沢な要求だけど。

広告を非表示にする