ROAD & TRIATHLON

旅とロードバイクとトライアスロンの生活を綴っています。

20万円以下のロードバイク選び

最近、20万円以下の予算でロードバイクを買いたいんだけど何が良い?ってよく聞かれます。

 
 
人それぞれ用途が違うからなぁ。。
 
 
僕個人の独断と偏見で僕が欲しいバイクを挙げてみます。
 
まず1位は
「キャニオン Ultimate CF SL7.0」
 
f:id:masa308gts:20151014015009j:image
 
カーボンフレームで重量は7.6㎏
価格は196000円!
 
ホイールは1800gオーバーのマビック アクシウムが付いているので軽量ホイールにすればすぐに7㎏ちょっとになります。
 
コンポはシマノ105
 
スペックを考えるとダントツに安いです。
 
但し、直販のみだから、ある程度自分でメンテナンスできないとキツイですね。
上級者に見えるのでプレッシャーもオマケで漏れ無くついてきます(笑)
 
あとは以前にも書きましたが、カラーが少なくてちょっと地味。。凄みがあるとも言えるけど。
 
 
 
2位は新しく発売されたアルミのエアロロード
ジャイアント プロペル SLR2」
 
f:id:masa308gts:20151014015533j:image
確か195000円
実売価格は18万円位かな?
 
コンポは同じく105
8.3㎏だったかな?
 
アルテグラグレードのSLR1は日本で発売されないみたいですね。カーボンのアドバンスと完全に競合しちゃうからですかね。
 
 
 
3位はメリダのリアクト400
 
f:id:masa308gts:20151014020049j:image
 
プロペルと同じくアルミのエアロロード
 
実売価格は15万円位とびっくり価格。
コンポは同じく105
 
デメリットは重量
9.3㎏とヘビー級
 
重量からイメージするよりは全然走りますが、これでヒルクライムはしたくないなぁ。
平地巡行だとかなり良いと評判です。
 
ショートのトライアスロン用とかにも使えます。単純に見た目もカッコ良いし。
 
 
4位はキャノンデールのCAAD12
 
f:id:masa308gts:20151014020512j:image
 
21万円。。20万円を超えてしまう。。
 
実は試乗しました。
8.1㎏、105
確かにCAAD10よりは進化しているけど、フロントフォークもシートポストも細く、全体的に華奢になりました。スタイルはCAAD10の方が好き。
性能と引き換えに失った物もちょっと大きい。
ルックス大事ですから。
 
クランクがSIクランクになったのは素敵だけど、やはりちょっと割高に感じます。
ブランド代ですね。
 
あとサイクリングロードにあふれ返る事が予想されるので。。
 
ただ、不得意分野もなく1台でオールラウンドで全てに使えるバイクなので、そういうバイクを探している人にはお買い得と言えますね。
 
完全に僕の独断ですので反論は受け付けません(笑)