ROAD & TRIATHLON

旅とロードバイクとトライアスロンの生活を綴っています。

トライアスロン用 サドル ponza TT

メリダのリアクト400のサドルを交換します。

 
f:id:masa308gts:20151102131658j:image
 

新しいサドルはセラ サンマルコのPONZA TT

 
トライアスロンやTT用のサドルです。
 
使っている人を見た事ないなぁ。
 
普通のPONZAはあるけど。
 
トライアスロン用サドルは2〜3万円と高額な物が多いですが、これは8000円位とお手頃。
 
前乗りに対応するため、前部のクッションが厚くなっています。
普通にロード用としても快適に使えますよ。
 
このサドルの良い点は安価という事に加えて、トライアスロン用としては非常に軽いのです。
 
f:id:masa308gts:20151102132319j:image
 
トライアスロン用サドルはクッションが厚めなので300gオーバーが普通ですが、このサドルは実測で215g
 
 
リアクト400はサドルがかなり酷いので、交換します。
 
f:id:masa308gts:20151102132526j:image
 

これが完成車についてくるサドル。

 
デザイン、質感は最悪です(笑)
 
f:id:masa308gts:20151102132622j:image
おまけに335gと重い。。
 
 
 
リアクトのサドル交換は大変です。
 
f:id:masa308gts:20151102132738j:image
 
凝った作りで、しっかり作られているけど面倒臭い。
 
マシンって感じでカッコ良いんですけどね。
 
f:id:masa308gts:20151102132913j:image
 
Ponza TTサドル
 
座った感じは圧迫感も少なく良さげです。
 
でもサドルは使って長い距離を走らないと合うか合わないかは判断できないんですよね。
 
そこが難しい所。
 
f:id:masa308gts:20151102133145j:image
 
ちょい前下がりでセッティング。
 
見た目は満足!
 
 
昨日乗っていたビンテージロードバイクと対極にあるバイクだなぁ。
 
 

 

 

 

Triathlon Lumina(トライアスロン・ルミナ) 2015年 12 月号 [雑誌]

Triathlon Lumina(トライアスロン・ルミナ) 2015年 12 月号 [雑誌]

 
仕事ができる人はなぜトライアスロンに挑むのか!?

仕事ができる人はなぜトライアスロンに挑むのか!?