ROAD & TRIATHLON

旅とロードバイクとトライアスロンの生活を綴っています。

デローザ SK ピニンファリーナ

デローザのSKが発売されます。

SKはSuper Kingの略でスーパーキングの進化版という扱いになるらしいですね。

f:id:masa308gts:20151123011235j:image

ピニンファリーナとの共同開発


ピニンファリーナと聞いて黙ってられません!

ピニンファリーナはイタリアのカロッツェリアで、フェラーリアルファロメオ等のボディをデザインしています。

実は僕はピニンファリーナのデザイン好き。

僕の車もピニンファリーナ デザイン。

f:id:masa308gts:20151123011525j:image

ボディには誇らしげにピニンファリーナのプレートが貼られています。

f:id:masa308gts:20151123011615j:image

古いフェラーリの308GTS キャブレターモデルです。

以前はアルファロメオのスパイダーを所有してました。

f:id:masa308gts:20151123011732j:image


そんなピニンファリーナデザイン好きの僕にはデローザ SKはやはり美しく感じます。

ピニンファリーナっぽいです。

f:id:masa308gts:20151123011921j:image

エアロ ロードですね。

シートチューブがセクシー

ピニンファリーナデザインには色気があります。

でも買わない(買えない)です(笑)


以前はデローザに憧れていた時期がありました。

カップルで乗っているのをたまに見かけますが、デローザのバイクに乗っている彼女は大抵美人。。

可愛いハートマークが女性に刺さるのでしょう。あとブランド力ですね。


その一方でお腹の出た太ったオジさんがママチャリのようなスピードで走っている姿も多く見かけます。。

サイクルロードでは本当によく見かけるんですよね。。


別に乗り方は人それぞれですから構わないけど、ちょっと自転車が可哀想に思える事もあります。


そんなイメージのデローザバイク


以前は憧れていただけに複雑な気持ちになります。

カッコ良いデローザ SKピニンファリーナはカッコ良い人に乗って欲しいという願望があります。

僕の勝手な願望です。