ROAD & TRIATHLON

旅とロードバイクとトライアスロンの生活を綴っています。

ホイール 満足度ランキング

今まで購入して実際に使ったホイールを列挙してみました。


カンパニョーロ シロッコ35

3T アクセレロ チーム

カンパニョーロ ZONDA

カンパニョーロ BORA ONE

マビック キシリウム エリート

ラディッツィオーネ ゼロ

フルクラム レーシング クアトロLG


シマノ WH-RS21

K-Craft カーボン


うーん 随分買ったのね。。
これだけ経験すれば多少はホイールの良し悪しを判断できると思います(笑)



この中でランキングをつけてみました。
僕の主観のベスト5です。


第1位
カンパニョーロのBORA ONE 50

f:id:masa308gts:20160103033552j:image

まぁ、これは順当ですね。
世間でも絶賛されてますし、今更コメントは必要無いかもしれませんが。。

軽さ、加速等の性能は勿論の事、僕が伝えたたいのは味があるという事なのです。
踏んで楽しく、脚を止めてラチェット音を聞いて楽しく、眺めても楽しい。
幸せになれるホイール。

ルックスも含めて第1位

確かに高いけど、価格以上の価値あります。

第2位
カンパニョーロ ZONDA

f:id:masa308gts:20160103034057j:image

これも世間での評判通り。
ゾンダを悪く言う人はあまりいないですね。

脚に優しくロングライドは得意だし、ヒルクライムでもソコソコ使えます。
踏めば応えてくれるし、何より丈夫。

普段履きからレースまで使えます。
新城幸也選手など、プロも練習はゾンダの人多いですね。
大好きなホイールです。

ボーラワンに通じる楽しさ。
所有する満足感やルックスではボーラワンに負けますが、使い勝手はこちらが上です。僅差の2位。

第3位
フルクラム レーシング クアトロLG

f:id:masa308gts:20160103034614j:image

これは意外ではないでしょうか?
世間で使っている人少ないし。

どうせならあと1〜2万円位追加してレーシング3やゾンダに行っちゃいますからね。

f:id:masa308gts:20160103163507j:image

確かに少し重いけど、さほど重量は気にならない。
良く回るし、良く進む。
剛性もあります。純粋に走って気持ち良い。

35㎜という絶妙なハイト

シマノのコンボなら105以上と言われるのと同じようにカンパ、フルクラムならゾンダ、レーシング3以上と言われる世間の思い込みの煽りをくっている悲しい存在。

ワイドリムになってるので25Cのタイヤと合わせると乗り心地も良く、本当に良いホイールなんです。

平地だけならゾンダ以上かも。。


第4位
シマノ WH-RS21

f:id:masa308gts:20160103035053j:image

これも意外に思われるでしょう。

アルテグラより上なのかって?

性能的にはアルテグラの方が良いですよ。
でもこっちの方が好き。

僕も使うまでは半信半疑でした。
2万円ソコソコのホイールが良いはずがないと(笑)

希少なシルバーリムなのでクロモリに似合う。
シンプルで味気ないシマノのホイールの特徴が良い方向でマッチします。
ヌメヌメしたフィーリングでスルスル進みます。
使った事がある人はこの意味が分かると思う(笑)


第5位
Kクラフトのカーボン

f:id:masa308gts:20160103163842j:image

無名のメーカー
中華カーボンの一種?

しかし、キャノンデールのアジアチーム Cannasiaが使ってます。

実売価格5〜6万円で1400gのカーボンホイールが買える衝撃。

トライアスロンのレースではコレを使います。
つまりそれだけの性能はあるって事ですね。




逆に悪かったのは

f:id:masa308gts:20160103035356j:image

3Tのアクセレロ チーム

カーボン クリンチャー
重いし、回らないし、ラチェット音は変だし。
高価なホイールだけど、イマイチな印象しかないな。
ヤフオクで速攻売りました。



アルテグラは悪くないけど特徴が無い。
良い意味でも悪い意味でもシマノらしいって感じです。
特徴が無いのが特徴と言うか、中途半端な感じがします。

f:id:masa308gts:20160103035755j:image

薄いブルーメタリックで高級感はあるんだけどバイクと合わせると見た目がイマイチ。
ホイール替えても誰も気付いてくれない(笑)

f:id:masa308gts:20160103040440j:image

そこそこ回るし、そこそこ軽いし、そこそこ剛性がある。

悪くは無いんだけど、このホイールじゃなきゃという積極的な理由も探せませんでした。




ラディッツィオーネは軽いけど柔らか過ぎます。
但しルックスは抜群なので雰囲気重視の方には良いですね。
クロモリにしか似合わない。

f:id:masa308gts:20160103122306j:image




シロッコも見た目は良いです。
少ない出費でバイクが華やかになります。

f:id:masa308gts:20160103123158j:image

横剛性が低いので、兄弟モデルのフルクラムのクアトロの方が僕は好きだけど、良いホイールだと思いますよ。
1番最初に替えたホイールなので印象深いです。

レーシング クアトロはワイドリム化されたのにシロッコは従来のままなのが不思議。




ホイールはあまり価格と好み、満足感が比例しないですね。

高くても合わないホイールもあるし、逆に安くても好みのホイールがある。
僕の場合は見た目の好みもかなり重要だったりする(笑)


そこが難しくもあり、楽しくもある。

自分に合った良いホイールを探しましょう!