ROAD & TRIATHLON

旅とロードバイクとトライアスロンの生活を綴っています。

ピアソンのサイクルジャージ

本当に久しぶりの休日。

前に休んだのはいつだっけ?
身体が限界だったみたいで昼近くまで寝てしまった。。


宅急便に起こされました。

f:id:masa308gts:20160206173658j:image

届いたのはコレ

ピアソンのサイクルジャージ

画像では黒っぽく見えますが、実際はパープルとブルーの中間位のカラー


ピアソンはまだ無名だし、日本であまり販売されていませんが、歴史は古いのです。


f:id:masa308gts:20160206174022j:image

1860年にイギリスで創業された世界で1番古いスポーツサイクル専門店なんですね。

店舗にはカフェ等も併設されていています。

そんなピアソンの発売するジャージ

f:id:masa308gts:20160206174250j:image

僕が購入したのがこのジャージ

f:id:masa308gts:20160206174331j:image

イギリスっぽい。

イギリスの製品はシンプルで大人っぽい物が多いですね。


f:id:masa308gts:20160206174507j:image

何かにちょっとデザインが似てませんか?


ラファです。

チーム SKYにもジャージを提供するRapha

ピアソンのデザインはラファにいたデザイナーが担当しているので、似たテイストになります。

ラファはかなりお高いですが、ピアソンはラファの半額以下位ではないでしょうか。

今回購入したジャージも定価で1万円以下。

着心地もかなり良いですよ。

テンションが上がって久しぶりに走りに行きました。

f:id:masa308gts:20160206175320j:image

TIMEとメリダを交互に交換しながら40㎞ほど

f:id:masa308gts:20160206175441j:image

交換しながら走ると違いが分かりやすい。

TIMEは圧倒的にスムーズでパリっとした感覚。
ペダルを踏む度にその感触を味わうように噛み締めます。

高級コース料理を食べている時のよう。

ゆっくり噛み締め、素材や味付けを楽しむ感覚。

f:id:masa308gts:20160206180116j:image

見た目も高級感、オーラがあります。

対するメリダのリアクトはスムーズ、繊細と言うより豪快。
グワーっと進みます。塊感を感じる。

f:id:masa308gts:20160206180651j:image

料理で言うと美味しくボリュームのある定食屋さんのメニュー。

一口ずつ噛み締めると言うより、ガッと食べて満腹になり幸せを感じる。

高級感はないけど、たまに無性に食べたくなるB級グルメ

分かりにくいかな?(笑)

でも自分としてはズバリ感覚的な特徴を言い当てていると思ってます。

同じエアロロードでも対極にあるように感じます。


久しぶりの休日。

やっぱり休まないとダメですね。

リフレッシュできました!