読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ROAD & TRIATHLON

旅とロードバイクとトライアスロンの生活を綴っています。

TIMEのビンディングペダル

主に街乗りや旅に使うクロモリロードはシマノSPDペダル


ちょっと本気?仕様のロードはTIMEのエクスプレッソを使っています。

f:id:masa308gts:20160315023209j:image

なぜシマノSPD-SLではなくTIMEのペダルを使うのか?


理由はTIMEの方が外し易く、立ちゴケしないと思ったから。

実際、TIMEのペダルで立ちゴケした事はなく、外し易いと言われるSPDよりも遥かに外し易いです。


軽く捻るだけでパコンと外れます。

シマノのようにガチっではなく、パコんと安っぽい音でね(笑)


あと、TIMEのペダルは軽い!

シマノの最高峰デュラエースのペダルでさえ248gなのに、TIMEは廉価版で1番重いエクスプレッソ2でも224gなんですね。


f:id:masa308gts:20160315023819j:image

これがエクスプレッソ2

奇数は無いので、その上がエクスプレッソ4

f:id:masa308gts:20160315023904j:image

僕は2と4

そして8に相当する限定スペインモデルを使っています。

f:id:masa308gts:20160315024010j:image

これがスペインモデル

200g

汚くてすいません。。

数値が上がる程軽くなり、価格は高くなります。


でも実はエクスプレッソ2と4は同じ重量です。

2は金属プレートが付かずにプラスチック剥き出し。

ではどのモデルがオススメか?

僕はエクスプレッソ4を推します。

f:id:masa308gts:20160315024403j:image

理由は高いモデルと20g位程度しか変わらず、断然安いから。

機能は全部一緒です。

目隠しされたら絶対に分からない(笑)

最廉価版の2はちと安っぽ過ぎるので。

まぁTIMEのペダル自体、高いモデルでもプラスチッキーで安っぽいですが。


軽くて外し易くて、膝に優しくて、でも安っぽいTIMEのペダル。


あまり取り扱ってるショップは見かけないけど、かなりオススメなのです。