ROAD & TRIATHLON

旅とロードバイクとトライアスロンの生活を綴っています。

憧れのチネリ

僕がロードバイクに乗るきっかけとなったバイク

f:id:masa308gts:20160319015545j:image

チネリのスーパーコルサ

実は僕はクロモリからロードバイクの世界に入りました。

かなり珍しいパターン。

最初にスーパーコルサを見た時は衝撃でした。

「何て美しいバイクなんだろう」


スーパーコルサを購入しようといろんなショップを訪れたけれど、納車まで1年は覚悟してくれと言われ、結局断念したんだっけ。

f:id:masa308gts:20160319015917j:image

アズーロ レーザーと言われる薄いブルーが1番のお気に入り。

本当に美しいバイクです。



f:id:masa308gts:20160319020026j:image

クロモリの中でもかなり細く、繊細。

1度サイクリングロードで実物を見かけた時は追いかけました(笑)


昔はチネリはイタリア御三家と言われてましたね。

コルナゴとデローザとチネリ

今のチネリはポップなカラーリングでストリート系と言うかオシャレ系のバイクのイメージがありますが、実は名門なのです。


もう1台買いかけたバイクがチネリのエクスペリエンス

f:id:masa308gts:20160319020601j:image

キャノンデールのCAAD10かチネリのエクスペリエンスで悩み抜いた。

結局、近場でチネリを扱っているショップが無く断念。

f:id:masa308gts:20160319020803j:image

いつも憧れて、恋い焦がれているけれど、縁がないチネリ

僕にとっての憧れのブランド。


ただ一つだけ心に決めている事があります。


僕の上がりのバイクはチネリのスーパーコルサにするという事。

f:id:masa308gts:20160319021244j:image

チネリという言葉を聞くだけでキュンとなる。




広告を非表示にする