ROAD & TRIATHLON

旅とロードバイクとトライアスロンの生活を綴っています。

Lizard Skins バーテープ

ここ数年ずっと愛用しているリザード スキンのバーテープ

f:id:masa308gts:20160330215249j:image

厚さは3.2㎜、2.5㎜、1.8㎜の3種類あります。

今回選んだのは1番薄い1.8㎜のタイプ

なぜ1.8㎜かと言うと、1.8㎜タイプのドットのパターンが1番カッコ良いから。

薄い方がダイレクト感があるからとか軽量化の為といかいう理由ではございません。。



リザードスキンのバーテープの何が良いかと言うと圧倒的なグリップ感

最初にリザードスキンを体験した時にはちょっと感動しました。

そして、その質感の高さ。

f:id:masa308gts:20160330215507j:image

バーテープを巻く前です。

エアロタイプのハンドルなので巻きにくいです。。

f:id:masa308gts:20160330215718j:image

ハンドルと同じ色なのでイマイチ分かりにくいですね(笑)


確かに3000円以上するので価格だけ見ると高いですが、普通のバーテープの倍以上の耐久性があり、尚且つ汚れにくいので結果的に安上がり。

バーテープ交換の頻度が減ります。

f:id:masa308gts:20160330215942j:image

質感が高いので、バイクがちょっと高級になります。

一度使ったら止められない。

f:id:masa308gts:20160402013444j:image

1番好きなリザードスキン


ちなみに次に好きなのはフィジークのバーテープ