読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ROAD & TRIATHLON

旅とロードバイクとトライアスロンの生活を綴っています。

Raphaの魅力

ラファ

ハッキリ言えばお高いです。

でもラファの醸し出す世界観、センスが好き。

f:id:masa308gts:20160616010311j:image

単純に価格だけ見れば確かに高いけど、永久?に修理してくれるし、体型が変わってサイズが合わなくなったら半額で同じ製品が買える等の付帯サービスを知ると高くはないかなって気になります。


最高の素材を使っているし。

1番難しい着こなし、デザインって実はシンプルな物だと思っています。

f:id:masa308gts:20160616010938j:image

ラファはシンプルな中にセンスの良さを光らせる事ができる数少ないブランド。

カッコ良く着こなすのが難しい。

ハードルの高いブランドですが、そこにラファの魅力があります。




なんて言いながらサイクルジャージを2着持っているだけですが。。

やっぱり高いしね(笑)

f:id:masa308gts:20160616011115j:image

一つはスーパーライトウェイト

真夏でも着られる薄い生地。

暑がりの僕には有難い!

f:id:masa308gts:20160618020543j:image

シンプルで今1番お気に入りのジャージ。



もう一つはビンテージテイストのこちら
f:id:masa308gts:20160616011426j:image

カジュアルに着られるので、クロモリのバイクにも合わせやすい。

こちらは真夏のライドにはキツイけど。



f:id:masa308gts:20160616011856j:image

ラファの難点は


実は体型を維持していないと、着た時に一気にカッコ悪く見える事。
あと、それなりに走れないとジャージに負けます。

怖いです。

着る側の努力が求められます。

f:id:masa308gts:20160618020614j:image

因みに僕は筋肉質なので、ガチムチな雰囲気になってしまいます…

華奢で細身の人の方が似合うと思う。
悲しいけど。


ラファが似合うようになる為に努力しないとっ!

あっ

ボトルもカッコ良いです。

f:id:masa308gts:20160618021137j:image

広告を非表示にする