ROAD & TRIATHLON

旅とロードバイクとトライアスロンの生活を綴っています。

ロードバイク用靴下は必要か?

ロードバイク用の専用靴下を履いていますか?

 

多分、ロードバイク用のウェア関係で1番後回しにされる物ではないでしょうか?

 

靴下なんてロードバイク用も普通の靴下も大差無いだろうと思うかもしれませんが、大差あります。

 

f:id:masa308gts:20160723022406j:image

 

1番愛用しているのはカペルミュールの靴下

 

ロードバイク用と普通の靴下は何が違うのか?

 

通気性、速乾性、立体縫製によるフィット感等が違います。

 

 

立体縫製によりペダリングし易いです。

足首はしっかり固定されるし、むくみ難いし、やはり快適。

 

機能的にオススメなのはR×L アールエル

 

f:id:masa308gts:20160723024047j:image

 

ちょっとデザインが派手で実はあまり好きではないけど、機能性は高いです。

 

滑り止めがついていたり、超立体縫製だし。

 

確か日本のメーカーです。

 

f:id:masa308gts:20160723023046j:image

 

入手し易いのはパールイズミ

 

クラシックなデザインがあったり

 

 

f:id:masa308gts:20160723023129j:image

 

 

フレンチ

f:id:masa308gts:20160723023224j:image

 

デザインも豊富でリーズナブル。

 

ビンディングシューズのカラー、デザインに合う物を選ぶと良いですね。

 

機能性も優れていますが、僕はフィット感の良いロードバイク用靴下を履くと、スイッチが入ると言うか、気合いが入ります。

 

一度履くと普通の靴下には戻るのは難しい。

 

専用品は少し高いけど、やはり良いですね。