ROAD & TRIATHLON

旅とロードバイクとトライアスロンの生活を綴っています。

ハンガーノックだった。

北アルプス山麓グランフォンドハンガーノック状態になりました。

 

暑さでダウンだと思っていたけど、今考えると完全にハンガーノック

 

f:id:masa308gts:20160909034419j:image

 

ハンガーノックとは低血糖症、つまりグリコーゲンの枯渇です。

 

車のガス欠状態ですね。

 

筋肉に全く力が入らなくなります。

 

ことの顛末は

 

グランフォンドのイベントに参加する為、ホテルを朝6時半に出発。

 

f:id:masa308gts:20160909034716j:image

 

ホテルの朝食は6時30分からなので朝食を取れずに出発。

 

コンビニでオニギリを買い、スタート会場でオニギリを食べました。

 

スタート直前だったこともあり、慌ててお茶で流し込みます。

これがいけなかった。。

 

走り出した直後から胃に痛みが出始めます。

胃がムカムカする。

 

3つ目のエイドステーションまで気持ち悪くて何も食べず。

補給食も食べてません。

 

f:id:masa308gts:20160909035529j:image

 

せっかく買っておいたのに。

 

第3エイドステーションでヤバイと思い、オニギリ1個とサラダを口にしましたが、時すでに遅く、頭はボーっとしてくるし、手足は痺れてるし。

 

エイドステーションで30分位横になって、何とか少し回復。

 

コンビニで液体の胃腸薬を飲み、気持ち悪さもなくなりました。

 

お腹は空いていたけど、胃のムカつきで食べれなかったんです。

 

力が入らないのは暑さと体力のせいだと思っていました。15㎞で走るのも正直キツかった。

 

今考えると完全にハンガーノック

 

f:id:masa308gts:20160909040519j:image

これは起きれなくなり、寝ながら撮った写真です。

 

ハンガーノック

 

怖いです。しっかり補給して走りましょう!