読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ROAD & TRIATHLON

旅とロードバイクとトライアスロンの生活を綴っています。

やっぱり結局はZONDAだった。

ホノルルセンチュリーライドが近付いてきました。

 

僕は23日に出発です。

 

f:id:masa308gts:20160919215125j:image

 

センチュリーライドも楽しみだけど、自転車関係なく僕はハワイが好き。

 

家にはハワイのアーティスト、ヘザーブラウンの絵を飾っています。

 

絵も勿論ハワイの風景。

 

 

今回センチュリーライドに持っていくバイクは、エンデュランス ロードのTIME Firstに決定しました。

 

単純にメリダのリアクトは重いから輪行が辛いとのが理由ですが。。

 

f:id:masa308gts:20160919215428j:image

 

ホイールは中華カーボンからカンパニョーロのZONDAに交換。

 中華カーボンは軽いので登りは楽だけど、ハブの回転性能が悪いのか、脚を止めるとすぐに失速し、トータルだと疲れます。

 

やっぱり世の中、安くて良い物ってなかなか無いですね。

 

でもブレーキシューをカーボン用からアルミ用に換えるのが面倒臭いなぁ。

 

f:id:masa308gts:20160919215606j:image

 

ロングライドでは何か突出した性能より、バランスが大切になります。

 

適度に軽く、適度な剛性と加速性能、そして脚に優しい乗り心地。

 

ハブの回転性能が良く気持ち良いホイールです。

 

結局、定番のZONDAに落ち着くのです。

 

欠点は

 

巷に溢れている事位です。

 

 

 

サドルも結局コイツに戻ります。

f:id:masa308gts:20160919220448j:image

 

サンマルコのコンコール レーシング

 

セラSMPのフォルマはまだベストなセッティングが見つからないので、今回は慣れたサドルで走ります。

 

f:id:masa308gts:20160919221246j:image

 

160㎞なんで、途中でお尻が痛くなると大変な事になっちゃうから。

 

そろそろ輪行バックに入れてパッケージングしないと。

 

f:id:masa308gts:20160919221812j:image