読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ROAD & TRIATHLON

旅とロードバイクとトライアスロンの生活を綴っています。

ミドルグレードの魅力

ミドルグレードが一番面白い。

 

ハイエンドのロードバイクを購入しようとすると3桁万円を覚悟しないといけません。

 

しかし、ミドルグレードなら30〜35万円と3分の1から4分の1の価格で購入出来ます。

 

でも速さや面白さが3分の1から4分の1かと言うと当たり前だけど、そんな事は無く、ハイエンドと殆ど遜色のないモデルがあったりします。

 

また選ぶ楽しみは制約のあるミドルグレードの方が逆に楽しいとさえ感じます。

 

だってハイエンドモデルならデュラエース付けて、ポーラやシャマル辺りを履かせてハイ終わり、決まりとなってしまいます。

 

f:id:masa308gts:20161013013540j:image

 

僕のTIMEのファーストは完成車で30万円弱。

 

所謂ミドルグレード

 

僕はフレーム(中古)を購入し、カンパのアテナにゾンダのホイール。

 

パーツ選びは制約があるので考え、悩みました。でもそれがかなり楽しかった。

 

f:id:masa308gts:20161013014212j:image

 

乗ってもしっかりTIMEの味はあるし、楽しい。

 

 

f:id:masa308gts:20161013014356j:image

 

ハイエンドのZXRSも所有してますが、楽しさや質感は遜色ありません。

 

実際にZXRSよりファーストに乗る頻度の方が圧倒的に多いです。

 

ZXRSはノンビリ走るのが許されない(気がする)ので、正直プレッシャーがかかります。

 

 

ミドルグレードはモデル選びも楽しい。

 

ミドルグレードなら何が良いか考えてみました。

 

f:id:masa308gts:20161013015219j:image

 

カレラ SL950

アルテグラ モデルで33万円

 

f:id:masa308gts:20161013015437j:image

 

カラーがちょっと地味だけど、ホイール替えればハイエンドに遜色ない走りをします。

 

個人的にカレラというメーカーが好きなのもあるけど、通っぽくてカッコ良い。

 

 

 

f:id:masa308gts:20161013015806j:image

 

スペシャライズドのターマック コンプ

 

Sワークスには乗った事がありませんが、ターマック コンプでも驚きの性能。

 

僕はスペシャライズドに趣味性を感じられないので多分選ばないけど、機材としては本当に凄いと思います。

 

 

 

 キャノンデール スーパーシックス 

f:id:masa308gts:20161013020620j:image

 

ハイモッドでなくノーマルモッドの方。

 

ほぼホリゾンタルのスタイルがカッコ良いし、これ一台で何でもこなせそう。

 

こうやって見てもミドルグレードって魅力的なモデルが多いです。

 

性能を引き出せないハイエンドモデルより、ミドルグレードでガンガン乗ったがカッコ良い気がするんですよね。