読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ROAD & TRIATHLON

旅とロードバイクとトライアスロンの生活を綴っています。

ニュートロン ウルトラがやって来た!

出張から帰ってきたら玄関に荷物が届いていました。

 

f:id:masa308gts:20161020014836j:image

 

新しいホイールです。

 

カンパニョーロのニュートロン ウルトラ!

ちょっと憧れていました。

 

マイナーだけど。。

 

f:id:masa308gts:20161020014911j:image

 

ミドルハイトやディープが全盛の中、敢えてのローハイト

 

しかも、カンパニョーロ ホイールの代名詞であるG3組でもない。

見た目もかなーり地味。。

 

グランフォンドヒルクライム用なのです。

 

1470gと重量自体はそれ程軽量ではないけれど、ホイールは何処の部分が軽いかが大事。

 

ニュートロン ウルトラはリムが軽量なので、ヒルクライムでは重量以上に登ってくれる(らしい)

まだ使っていないので、他人の評価です(笑)

 

G3組と比べてスポークが多いので、その分重量は増えますね。

 

実はユーラスやシャマルとちょっと悩みましたが、G3に飽きているのと、人があまり被らないのでニュートロン ウルトラを選びました。

 

f:id:masa308gts:20161020015916j:image

 

リムは軽量化の為、切削加工されていますね。

 

 

 

BORA ONEを履かせているエアロなTIME ZXRS

f:id:masa308gts:20161020020041j:image

 

それに対してFirstはロングライドやグランフォンド用なので、ローハイトのニュートロン ウルトラを選びました。

 

f:id:masa308gts:20161020020332j:image

 

画像はZONDAです。

 

ハブはカーボン

f:id:masa308gts:20161020020425j:image

 

ニュートロン ウルトラはWiggleで購入したので半額以下でした!

 

f:id:masa308gts:20161020020645j:image

 

ホイールバッグが付属します。

 

カンパニョーロのホイールバッグのデザインが変わりましたね。

新しいデザインの方がカッコ良く感じます。

 

新しいホイールってテンション上がります。

 

見た目はかなり地味になると思うけど、楽しみ。

 

走ったらインプレします。

ニュートロン ウルトラってマニアック(不人気?)なのでインプレ少ないんですよ。

 

でもヒルクライムしなきゃいけないんだ。。