読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ROAD & TRIATHLON

旅とロードバイクとトライアスロンの生活を綴っています。

サイクルキャップでオシャレを

サイクルキャップは被る派?被らない派?

 

僕は必ず被りますね。

まず、被らないと汗がダイレクトに滴り落ちてくるのが不快。

 

そしてサイクルキャップを被るとカジュアル感、オシャレ感が出るからです。

 

f:id:masa308gts:20170224010837j:image

 

やはりクラシカルなデザインの物が好き。

 

最も良く被るのがカペルミュールのサイクルキャップ。

 

f:id:masa308gts:20170224011147j:image

 

ラファもお気に入り。

 

f:id:masa308gts:20170224011212j:image

 

僕が拘るのはツバの裏側。

 

ヘルメットから折り返したキャップのツバの裏側のロゴデザインが見えるとカッコ良いと思っているから。

 

f:id:masa308gts:20170224011533j:image

 

ブルーラグのサイクルキャップ。

これはヘルメットを脱いだ時のカッコ良さがあります。 

 

冬用です。

 

 

f:id:masa308gts:20170224011702j:image

 

チネリのキャップはカッコ良いデザインが多いですね。

 

f:id:masa308gts:20170224011738j:image

 

最近のチネリのイメージはメッセンジャーですね。

ストリートカルチャーって感じ。

 

f:id:masa308gts:20170224012017j:image

 

1つ気を付けている事があります。

 

白系は止めておく。

これはね、被ると分かりますが、ピンポンパンのお兄さんのようになります(笑)

 

若い人はピンポンパン知らないですね。

ピンポンパンからのポンキッキです。

 

余計分からないか?(笑)

 

もしかしたら似合う人もいるかもしれませんが、僕は異様に似合わない!

 

f:id:masa308gts:20170224012716j:image

 

サイクルキャップは1000円位から買えるので、コスパが高い!

 

サイクルキャップをカッコ良く被っている人を見かけると

 

「やるな!」ってなります。

 

サイクルキャップでオシャレを楽しむのも楽しいですよ。

 

f:id:masa308gts:20170224013124j:image