読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ROAD & TRIATHLON

旅とロードバイクとトライアスロンの生活を綴っています。

限定品サドル沼

サドルが好き。

 

限定品が好き。

 

自分のサドルを見ながら気付きました。

 

f:id:masa308gts:20170310014805j:image

 

セライタリアSLRのジロデイタリア限定モデル

 

f:id:masa308gts:20170310014937j:image

プロロゴのスクラッチ限定サガン モデル

 

f:id:masa308gts:20170310015010j:image

同じくプロロゴのナゴEVO インターマックス限定モデル

 

f:id:masa308gts:20170310015133j:image

サンマルコ コンコールレーシングのMASH

 

f:id:masa308gts:20170310015208j:image

同じサンマルコ コンコールレーシングの復興チャリティーモデル

 

1番相性が良いのは以前はサンマルコのコンコールレーシングでした。

 

しかし、最近好きなのはセライタリアのSLRなのです。

 

f:id:masa308gts:20170310020704j:image

 

以前ラウンドタイプのコンコールが好きだったけど、今では不思議とフラットタイプのセライタリアSLRがシックリくる。

 

乗り方が変わったからなのか?

理由は不明なのです。

 

見た目が派手で表皮の質感が高いプロロゴはルックス的には好きだけど、プロロゴのサドルってツルツル滑るし、重いんですよね。

 

プロロゴのサドルは座った瞬間や短時間は表皮が気持ち良いのですが、長時間、長距離になるとイマイチに感じます。

味の濃いカルボナーラみたい。

 

最初は美味しいけど、途中で飽きる(笑)

 

セライタリアは最初、硬いって感じてましたが、慣れてくると心地良いのです。

あとはやはり軽い。

 

サドルが軽いとバイクの振りが軽くなり、軽快感が増します。

 

僕はサドルを見た目と希少性で限定品を選んでしまうのですが、使うのはやはりお尻との相性。

当たり前か?(笑)

 

でもね、一つだけお尻との相性を度外視して、見た目と軽さだけで使い続けているサドルがあります。

f:id:masa308gts:20170310022021j:image

ヤフオクで購入した謎のカーボンサドル。

格安中華カーボン

 

100gと超軽量。

サドル自体にパッドは無いので、相性どころか、乗り始めから痛かった(笑)

 

カッコの為には我慢も必要です。

 

 

広告を非表示にする