ROAD & TRIATHLON

旅とロードバイクとトライアスロンの生活を綴っています。

カレラ エラクルエアー

友人のカレラ エラクルエアーが完成したというので、お披露目。

 

江戸川サイクリングロードを一緒に走りました。

 

f:id:masa308gts:20170528190915j:image

 

エアロロードなので、ディープリムが最も似合いますが、今回のマビック キシリウム SLSも太いスポークで意外にマッチしてます。

 

f:id:masa308gts:20170528191106j:image

 

写真では分かりづらいですが、稲妻のペイント!

ペイントの質感も高い。

 

コンポは何と新型の9100デュラエース

 

f:id:masa308gts:20170528191211j:image

 

 

賛否両論というか、否定意見の多いぶっといクランク。

 

確かに太いけど、写真で見るより実物の方が質感も高くカッコ良いです。

 

f:id:masa308gts:20170528191445j:image

 

クランクもかなり変わりましたが、リアディレーラーもデザインがかなり変わりましたね。

 

デュラエースのインプレは次回です。

 

f:id:masa308gts:20170528191544j:image

 

僕はエラクルエアーと対極みたいなクロモリロード。。

 

f:id:masa308gts:20170528191648j:image

 

交互に乗り比べ。

 

エラクルエアーは剛性が高く、一言で言うと硬いです。

乗り心地も結構ハード

 

脚にきますね。

反応性と引き換えに脚が削られます。

パワーない人だとキツいですね。

 

ロングライドはかなりキツいかも。

 

デュラエースで組んで、ホイールは軽量なキシリウムSLSなのでバイクはかなり軽いです。

計ってないけど、持った感じでは軽く6㎏半ば位です。

 

エアロロードだけど、ヒルクライムも普通にいけるでしょう。

エアロロードと意識しないで、普通のロードバイクと同じような感覚で走れます。

 

最近のエアロロードは空力に特化して、他を犠牲にしているような部分は特に感じないですからね。

硬さ以外で走り難いと感じる部分はなかった。

 

硬さもパワーのある人が乗ればメリットだし。

このクラスのバイクだと性能は当然高いので、あとは乗り手の嗜好になります。

 

f:id:masa308gts:20170528192358j:image

 

カレラというメーカー自体が好きなんですよね。

 

レース、硬派なイメージがあって、ストイックな雰囲気をもつメーカー。

 

 

イメージ通りに硬派で、後からガッツリ脚にきました。。

身体バキバキなんですけど(笑)

 

f:id:masa308gts:20170528193019j:image

 

久しぶりに関宿城に行きました。

昼食は関宿城の下にある定食屋さん

 

f:id:masa308gts:20170528193052j:image

 

けやき茶屋

 

f:id:masa308gts:20170528193128j:image

 

うな重定食を注文。

 

味は

 

普通です(笑)

 

しかし、身体バキバキで疲れたけど気持ち良かったなぁ。

 

帰りにスーパー銭湯に寄り、完璧な休日(笑)

 

エラクルエアーはうちの会社の事務所で保管。

f:id:masa308gts:20170528194257j:image