ROAD & TRIATHLON

旅とロードバイクとトライアスロンの生活を綴っています。

マビック キシリウムPro エグザリッド

ホイールを新調しました。

 

マビックのキシリウム プロ エグザリッド

名前が長いです。。

 

f:id:masa308gts:20170616005933j:image

 

マビックは名前を覚えるのが大変です。

キシリウムだけでも

 

キシリウム エキップ

キシリウム エリート

キシリウム プロ エグザリッド 

キシリウム プロ エグザリッドSL

 

キシリウム カーボンもあるか。

よく分からん

 

f:id:masa308gts:20170616010212j:image

 

ホイールは基本的にカンパを使ってきましたが、久しぶりのマビック

 

以前、古いキシリウム エリートを使っていた事があります。

 

今回購入したキシリウム プロ エグザリッドはワイドリム

 

もう世間はワイドリム一色ですね。

23Cのタイヤは消えていくのでしょうか?

 

ワイドリムになる前のナローリムはカタログ重量で1395gだったけど、ワイドリムのこのホイールは1475gになってます。

 

ワイドリム化と引き替えに重くなってますね。

ワイドリムってそんなにメリットあるのかな?

 

f:id:masa308gts:20170616010900j:image

交換前のゾンダ

 

f:id:masa308gts:20170616010851j:image

 交換後

 

エグザリッドの黒いリムはやはりカッコ良いね。

ルックスが引き締まります。

 

1番使用頻度の高いTIMEのファースト

 

ロングライド、グランフォンドで使うので、硬すぎるホイールはパス

 

そして、程よく軽量なことも重要です。

あと欲を言えば、脚を止めてもスピード落ちが少ない事

 

他に候補として

フルクラム レーシングゼロ ナイト

カンパニョーロ シャマル ミレ

 

等も考えましたが、レーゼロは硬いし

 

シャマルはここ数年ずっとカンパのホイールだったので、ちょっと食傷気味だし

 

と言うわけで久しぶりのマビックなのです。

 

f:id:masa308gts:20170616011410j:image

 

フロントのハブはカーボンシェルなんですね。

 

ネットで検索するとキシリウム プロ エグザリッドSLは出てきますが、SLの付かないキシリウム プロ エグザリッドは殆ど出てきません。

 

ここまで来たら、より軽量なSLに皆さんいってしまうんでしょう。

 

マイナー、マニアックな製品紹介をモットーとしているので(笑)、しばらく乗ってからレポートします!