ROAD & TRIATHLON

旅とロードバイクとトライアスロンの生活を綴っています。

メリダ リアクトがモデルチェンジ

メリダ リアクトがモデルチェンジというニュースが!

 

ツール ド フランスでデビューらしい

 

新城幸也選手のマシンですね。

 

f:id:masa308gts:20170630011128j:image

 

バーレーン メリダのカラーリングもカッコ良いです。

三代目リアクト

 

f:id:masa308gts:20170630011305j:image

 

僕のは第二世代のリアクトになりますね。

ランプレカラーです。

 

三代目を観察してみると、チェーンステーは太くなってますが、シートステー、シートチューブ、フロントフォーク等は細くなっています。

 

全体的にスリムになりましたね。

 新しいリアクトはフレームシステム全体で従来より350gも軽量化されているそうです。

 

僕のリアクトはアルミモデルだけど。

 

f:id:masa308gts:20170630013628j:image

 

一つ上のグレードであるカーボンモデルのリアクト4000とは数万円しか違わないのに、アルミの400にした主な理由はカーボンでも重かったから。

 

カーボンモデルなのに完成車で9kg位。。

 

本当に良く走るリアクトですが、その重量が弱点でした。あとは効かないブレーキね。

 

 f:id:masa308gts:20170630013159j:image

 

ステムと一体型のハンドルがカッコ良いな。

 

新型リアクトは相当良さそうな予感。

 

でも僕は二代目リアクトにまだまだ乗りたいと思ってます。

 

f:id:masa308gts:20170630012648j:image

 

愛着が湧いてしまって。

 

メリダというメーカーにはブランド力は無いけど、素晴らしいメーカーだと思っています。

 

いよいよツールの開幕です。

楽しみ!