ROAD & TRIATHLON

旅とロードバイクとトライアスロンの生活を綴っています。

激安サドル セラロイヤル リメッド

最初にこのサドルの価格を見た時には1桁間違えていると思いましたよ。

 

セラロイヤルのサドル「リメッド」

 

f:id:masa308gts:20170714021646j:image

 

セラロイヤルのハイエンド版がフィジークです。

 

このサドル

 

ネットだと1500円位。

 

実店舗での定価で2500円かな。

 

一桁間違えてると思いますよね?

 

f:id:masa308gts:20170714021856j:image

 

クッションたっぷり

 

硬いサドルだとお尻が痛くなる人には合うのではないでしょうか?

 

 あとカラーバリエーションが豊富。

どんなカラーのフレームにも合わせられます。

 

僕もブラックピンクを持っています。

 

ただクッションが厚いと良い事だけではありません。

ペダリングの力が逃げるので、スピードや性能重視の人には向かないですね。

 

欠点は重い事

354gなので普通のサドルより100g以上重いです。

クッションが厚いので仕方ないですね。

価格が価格なのでカーボンのような軽量素材は使えないし。

 

ツーリング目的にはかなり良いサドルだと思います。

 

f:id:masa308gts:20170714022545j:image

 

あと欠点はサドルの裏側はちゃっちい!

残念な感じが出てます。

 

装着しちゃえば見えないので、ここは価格を考えると目を瞑りたい所です。

 

 サドルの表皮はそれ程安っぽくないですよ。

少なくとも価格以上なのは間違いない。

 

僕は1350円で購入しましたが、実はそれもYahooポイントで購入したので、タダでした。

 

僕はロードバイクではなく、ミニベロに取り付けていますけど、ロードバイクで使ってもいいと思える位。

 

最近、あまりの人気ぶりに、お店に入荷してもすぐに完売してしまいます。

そりゃあ人気出るわな。

 

激安です。

 

 

僕が最近一番気に入ってるサドルはコレ

 

f:id:masa308gts:20170714023025j:image

 

プロロゴのナゴEVO

 

セミラウンドで柔らか過ぎず、硬過ぎず良い塩梅。

プロロゴのサドルの特徴は表皮の肌触りがバツグンなので気持ち良いのです。

 

レーパン履いていてもお尻にその素晴らしい感触が伝わってきます。

 

サドルは人によって合う合わないが全然違うので、レビュー読んでも難しい。

 

高価なサドルを購入して合わないと最悪です!

 

セラロイヤルのリメッドなら気軽に試せるのが嬉しい!