ROAD & TRIATHLON

旅とロードバイクとトライアスロンの生活を綴っています。

カンパニョーロ ブレーキシュー交換

BORA ONEをTIMEに奪われたコルナゴのC40


ブレーキシューをカーボンホイール用からアルミホイール用に交換です。


しかし、シマノと違ってカンパのブレーキシューは交換がかなり大変なのです。

シマノはネジで固定されているだけなので外すの楽なんだけどな。。

f:id:masa308gts:20150901025942j:image

まずはドライバーで少し抉り



f:id:masa308gts:20150901030035j:image

次にウォーターポンププライヤーでグイっと外します。

これが一番簡単。

素手じゃ無理❗️


f:id:masa308gts:20150901030330j:image

アルミ用のブレーキシューです。


カンパは箱もカーボン模様でカッコ良い。

でもカンパは何でも高い!



f:id:masa308gts:20150901030430j:image

コルナゴなブレーキは古いレコードなのでRE700のブレーキシューです。


f:id:masa308gts:20150901030605j:image

取り付けは外すよりは簡単だけど、やはり素手ではキツイ


またまたウォーターポンプの出番です。

f:id:masa308gts:20150901030743j:image

途中まで手で押し込んだら、最後はウォーターポンププライヤーでグイっとはめ込む。

完成!

f:id:masa308gts:20150901031153j:image
ローラー台用のマシンになってました。


ホイールは取り敢えず古いマビックのキシリウム エリートを取り付けてみます。


重いし、脚にくるしで、あまり好きではないけど。。

f:id:masa308gts:20150901031348j:image

きしめんスポーク。

しばらく様子見です。