ROAD & TRIATHLON

旅とロードバイクとトライアスロンの生活を綴っています。

セラSMP フォルマ

 

TIME FirstのサドルをセラSMPのFormaに交換してみました。

 

f:id:masa308gts:20160804144128j:image

 

コンポジットと悩みに悩みました。

2〜3ヶ月悩んでたから。

 

コンポジットに比べて幅が広く、穴も大きいですね。

 

フォルマはコンポジットの改良型と聞いていたので、改良型ならきっと良くなっているだろうって単純に考えてフォルマに決定。

 

f:id:masa308gts:20160804144920j:image

 

フォルマはパッド無しなんです。

 

ベースに革を貼っただけなので、合わないと最悪です。

 

しかも調整が超シビアなセラSMP

 

f:id:masa308gts:20160804145132j:image

 

前後、高さ、角度

 

微調整しながら最適なポイントを探さないといけないのです。

 

f:id:masa308gts:20160804145255j:image

 

まず基本となる水平で乗ってみると違和感はあるし、坐骨も痛い。

 

やや前下がりにして、ちょっとマシになりました。

 

しばらく試行錯誤しながらかな。

 

最適なポイントが見つかれば極上のサドルになるセラSMP

 

フォルマはパッドが無いですが、ベースがしなるので、思ったほど痛くはありません。

体重が分散される作りだから。

 

以前、HELLを使っていたことがあります。

 

パッドが厚いHELLは快適でした。

 

HELLに比べて、腰が安定してペダリングは安定します。

 

表面もポリウレタンのHELLに対し、革でロゴも刺繍なので高級感があります。

 

あとはお尻との相性。

 

走り込んでからまたレポートします!

広告を非表示にする