読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ROAD & TRIATHLON

旅とロードバイクとトライアスロンの生活を綴っています。

ロードバイクのサングラス

初心者が抵抗感を抱くロードバイクグッズ

 

1.モッコリしたレーパン(ビブショーツ)

2.流線型のヘルメット

3.シャキーンとしたサングラス

 

僕はもう全て慣れてあまり抵抗はないけれど、普通の人からみたら違和感を感じるんだろうな。

 

視線が気になります。

コンビニに上記3点セット+ビンディングシューズで入って来ると普通の人はギョッとします(笑)

 

f:id:masa308gts:20170304020642j:image

 

僕はアメリカのサングラスメーカー「Tifosi」のサングラスを使ってます。

 

これはいかにもロードバイクなサングラス

タロスというモデル

f:id:masa308gts:20170304022155j:image

 

 

ちょっとカジュアルな時はドロミテ

f:id:masa308gts:20170304020935j:image

 

これでも違和感あるかな?

 

 

さらにカジュアルにしたい時にはラディウス

f:id:masa308gts:20170304021010j:image

 

これはロードバイクっぽくないでしょ?

通勤ではこのラディウスを使います。

 

 

ロードバイクのサングラスは高いですよね。

普通のでも1万円以上は軽くするし、高い物だと3〜4万円したりします。。

いくら機能が良くても、プラスチックみたいなサングラスに3〜4万円は出したくないというのが僕の本音です。

 

ティフォージは5〜6千円位から買えるので、高いサングラスを1つ買うより、服装に合わせて3種類を使い分けています。

 

f:id:masa308gts:20170304021627j:image

 

ティフォージは安価だけど、替えのレンズも複数付属していてレンズの色でもイメージ変わります。

 

f:id:masa308gts:20170304021854j:image

ブラウン

 

f:id:masa308gts:20170304021913j:image

クリアー

 

クリアーはクリア過ぎて床と同化してますね(笑)

 

サングラスのデザインも重要だけど、意外にも印象を分けるのはフレームのカラーなんです。

 

 タロスはシルバー

 

ドロミテはブラック

 

ラディウスはベッコウ色?

 

イメージはシルバーはシャープ

ブラックは万能

ベッコウはカジュアルって感じ。

 

シャキーンとしたサングラスに抵抗があるならカジュアルに見えるサングラスがオススメ。

 

カジュアルな物なら車の運転時等にも使えますよ。

 

レーパンにヘルメットにサングラス

 

これに抵抗が無くなったら完全にローディーだけど、カジュアル感を残して乗るのも良いと思うな。