ROAD & TRIP

旅とロードバイクの生活を綴っています。

旅バイクにリメッドサドル

ロードバイクのサドルって軽くて、硬くて、薄い方が通っぽくてカッコ良く感じませんか?

 

確かに、ある程度の硬さが無いとペダルに効率的に力が伝わらないから、ストイックに走るならレーシーなサドルが良いと思います。

 

でも、旅に使うバイクの場合には違います。

 

快適で長時間乗っていてもお尻が痛くないヤツ!

ペダリング効率?

何ですか?それ?笑

 

f:id:masa308gts:20190523001427j:image

 

セラ ロイヤルのリメッド サドル

 

2000円位の激安サドルですが、これがまた快適なんです。

ネット通販だと1600円位で買えます!

 

f:id:masa308gts:20190523002110j:image

 

カラーも豊富なのでバイクに合わせやすい。

 

僕のグラベルロードのディヴァージュはビアンキのチェレステみたいなカラーなので、チェレステをチョイス。

 

旅で大切なのは何より疲れないこと。

そしてトラブルに強く、丈夫なこと。

 

沖縄1周に使ったGIOSのフェニーチェにもこのサドルを使いました。

300㎞以上走って全くお尻が痛くならなかった。

 

f:id:masa308gts:20190523002611j:image

 

よく見えませんね。笑

 

f:id:masa308gts:20190523002637j:image

 

全く同じリメッドサドルの色違い。

 

f:id:masa308gts:20190523002812j:image

 

柔らかいサドルを使っていると初心者っぽいから敬遠される方もいると思います。

 

安いサドルを使うことに抵抗ある方もいると思います。

 

でも、大切なのは見栄ではなく、如何にストレス無く走れる事だと思います。

 

最近、気になっている事があります。

 

機材にすごくお金をかけたり、ストイックな方って4〜5年でロードバイクに乗らなくなってしまう人がすごく多いです。

行き着くところまで行くと燃え尽きてしまうのか?

 

実は僕も同じ経験をしているのです。

 

TIMEのフラッグシップのフレームに電動コンポ、ローターのクランクにカンパニョーロのボーラワンを履かせて。。

サドルまでカーボンにして6.4㎏まで軽量化して。。

 

そしたらゴールに着いてしまった気がして自転車熱が急に冷めてしまった時期がありました。

 

f:id:masa308gts:20190523003702j:image

 

だから売却しちゃいました。笑

 

そして安いクロモリバイクに大型サドルバッグをつけて旅に出たらビックリするくらい楽しくて!

 

100万円のバイクも10万円以下のバイクもサドルの上から見る景色に違いが無かった。

 

むしろスピード域が下がった分、視野が広がりより多くの景色や感動が得られるようになったかもしれない。

 

f:id:masa308gts:20190523004133j:image

これは宮古島

 

かけるお金の多寡で得られる感動は変わらない。

 

沖縄を始め、全国を輪行して旅に使っているフェニーチェなんてクラリスの8速ですよ。笑

ちょっと前までDi2使ってたのに。

因みにクラリスってメッチャ頑丈なんですよ!

 

f:id:masa308gts:20190523011157j:image

 

でも、坂が遅くなるくらいしか変わらない。

 

見栄や肩の力を抜くと人生が楽しくなる。

 

f:id:masa308gts:20190523005310j:image

 

肩肘張って、自転車に疲れてしまったら、一度視野を変えてみたら如何でしょうか?

安くても素晴らしいパーツや製品は沢山あるから!

 

高級な床の間バイクより、使い倒したバイクの方がオーラ出てカッコ良いから!

 

脱線したけど、リメッドサドル最高です。笑

バイシクルクラブの付録が傑作だった。

バイシクルクラブ

久しぶりに購入しました。

 

最近、自転車雑誌を買っていなかったから久しぶりです。

 

f:id:masa308gts:20190520223226j:image

 

付録がオーストリッチの輪行バッグ型のポーチ

 

f:id:masa308gts:20190520223330j:image

 

ポーチ自体は普通なんだけど、これを畳んで袋に入れると

 

f:id:masa308gts:20190520223446j:image

 

こうなります。

 

僕の輪行袋のオーストリッチ ロード220と並べると

 

f:id:masa308gts:20190520223434j:image

 

笑える。

 

輪行時にはペダルやサイコン、ライト等を外しますが、意外にそれを収納する場所に困るんですよ。

 

f:id:masa308gts:20190520224228j:image

 

今までの付録で1番役立っているのが、トップチューブバッグ

 

f:id:masa308gts:20190520224607j:image

 

これは付録レベルでなく、本当に実用に使えます!

 

バイシクルクラブさんの付録にはいつも注目しています!

 

ビアンキ カメレオン2 復活

昨日3年間放置されていたと伝えていたビアンキクロスバイク カメレオン2 

 

よく聞いたら放置期間は4年以上でした。。

 

どうりでボロボロだったわけだ。

 

昨日、徹底的に分解、清掃しましたが、本日は錆びついたチェーンを交換。

 

f:id:masa308gts:20190519201842j:image

 

ブレーキ、シフトの調整をして、やっと完成です。

 

f:id:masa308gts:20190519201933j:image

 

試乗がてらサイクリング

 

f:id:masa308gts:20190519202006j:image

 

黄ばんでいた塗装もコンパクトで磨いて本来のカラーが戻りました。

 

異音もなくスムーズになり、問題無し!

 

f:id:masa308gts:20190519202137j:image

 

でも久しぶりにクロスバイクに乗ったら、ちょっと疲れました。

 

ホイール重くて進まない。

 

ホイールは交換したいけど、ビアンキのカメレオンテ2はリアのエンド幅が135㎜でロードバイクのホイールが使えないのです(ロードバイクは130㎜)

 

ジャイアントのエスケープとかジオスのミストラルロードバイクと同じホイールを使えるので、改善出来るけど。。

 

f:id:masa308gts:20190519202612j:image

 

スポークが一部ホワイトになっていたり、ニップルが赤だったりしてオシャレなんだけどね。

 

でも、街乗りやノンビリと走るにはクロスバイクは気楽で楽しい!

程よくスポーティな感じで、最初のキッカケには最適だと思う。

 

このクロスバイク修善寺のレストランのスタッフ用になります!

 

修善寺のスタッフはビアンキ好きなんですよ。

 

f:id:masa308gts:20190519203502j:image

 

ビアンキって人気あります。

色使いとか、やはりカッコ良いし、ジロ デ イタリアでも活躍してるからね!

 

ビアンキ カメレオン2をレストア

3年以上友人の家で屋外に放置されていたビアンキクロスバイク「カメレオン 2」

 

全く乗らないみたいなので引き取ってきました!

 

f:id:masa308gts:20190519003056j:image

 

レストアして復活させます!

 

まずは溜まりに溜まった汚れを徹底的に落とします。

 

もうね

 

ドロドロでした。。

 

チェーンも錆びついています。

 

f:id:masa308gts:20190519003247j:image

 

チェーン交換は後回し

 

サドルはカビ?

 

f:id:masa308gts:20190519003325j:image

 

洗ってもカビが落ちないので、サドルは交換してしまいます。

 

手持ちのセラ イタリアのX1

 

f:id:masa308gts:20190519003441j:image

 

安いサドルですが、見た目はまぁまぁ。

 

f:id:masa308gts:20190519003755j:image

 

クッション性も高いのでクロスバイクには合うかも。

 

タイヤはサーファス セカ

 

f:id:masa308gts:20190519003858j:image

 

見た感じではあまり劣化してないですね。

でも3年は経っているから、いずれは交換したい。

 

28cです。

 

チューブは怖いからソッコーで交換します。

 

f:id:masa308gts:20190519004154j:image

 

レストアとは関係ないけど、ハンドルが高いのが気になります。

 

コラムのスペーサーを外してハンドル位置を下げます。

 

f:id:masa308gts:20190519004306j:image

 

スペーサーを2枚抜いちゃいます。

 

f:id:masa308gts:20190519004337j:image

 

ロードバイクと同じです。

 

f:id:masa308gts:20190519004424j:image

 

車体がホワイトだから汚れが目立ちます。

 

コンパウンドで磨いていきます。

 

f:id:masa308gts:20190519005028j:image

 

ホワイトがくすんで黄ばみが目立つ

 

f:id:masa308gts:20190519005100j:image

 

コンパウンドで磨くと

 

f:id:masa308gts:20190519005117j:image

 

ホワイトが鮮やかになりました。

 

ディレイラーも磨く磨く

 

f:id:masa308gts:20190519005345j:image

 

もちろん注油やグリスアップも

 

f:id:masa308gts:20190519014924j:image

 

だいぶスッキリしてきました。

 

f:id:masa308gts:20190519005701j:image

 

サドル高は後で調整します。

 

明日チェーン交換してシフトやブレーキの調整をしてみます。

 

スッキリしたけど、結構疲れた。。

 

チェレステカフェ 沼津を訪問

沼津の海の目の前にあるカフェ

チェレステカフェさん

 

f:id:masa308gts:20190516214428j:image

 

プロ、アマ関わらず多くのサイクリストが集まる有名なカフェです。

 

f:id:masa308gts:20190516214438j:image

 

噂に違わぬ素晴らしいカフェでしたよ。

 

f:id:masa308gts:20190516214543j:image

 

自転車選手達のサインがビッシリ!!

 

店内にサイクルラックがあります。

 

f:id:masa308gts:20190516214649j:image

 

オーナーさんは本物の自転車人です。

 

知識、審美眼も全て兼ね備えていて本当に魅力的な方でした。

目が輝いていて少年みたい。笑

 

僕と同じクロモリ乗りで、話が盛り上がり、あっという間の時間が経ってしまった。

 

f:id:masa308gts:20190516220726j:image

 

チキンカレーを注文しましたが、これがスパイスから作る本格的な味でかなり美味しい!

カフェのレベルではないです。

 

f:id:masa308gts:20190516221141j:image

 

海が目の前の最高のロケーションで、美味しい食事に自転車談義

 

これ以上はないでしょう!

 

一緒に伊豆を盛り上げていきましょう!

 

ジロ デ イタリア 開幕

ジロ デ イタリアが開幕しました!

 

個人的にはワイルドカードで出場しているNippo ヴィーニ ファンティーニ ファイザネ(名前が長い。。)を応援しています。

 

コルナゴ乗りならUAE エミレーツじゃないの?

 

いやいや、やっぱり日本人選手を応援したいから!

昨日の初山選手の逃げは目立ってました!

 

初山選手には頑張って欲しいです。

 

うちのカフェ レストランには選手のグッズがいくつか飾ってあります。

 

f:id:masa308gts:20190514015742j:image

本物のマリア ローザです!

 

2009年にデニス メンショフ選手が総合優勝した時のもの。

メンショフ選手のサインも入っています。

 

Rabo Bankでバイクはジャイアントでしたね。

 

f:id:masa308gts:20190514020008j:image

 

プレートに

 

f:id:masa308gts:20190514020052j:image

 

サイン入りの写真も

 

他には

 

f:id:masa308gts:20190514020129j:image

 

今回のジロでもトレックで走っている

バルク モレマ選手のサイン入りジャージ

 

2013年 ツールドフランスのレースナンバー

 

f:id:masa308gts:20190514020355j:image

 

クリストフ選手のレースナンバーです。

 

結構なお宝グッズが店内に飾ってあります!

 

レースを観てると無性に走りたくなりますが

 

f:id:masa308gts:20190514020901j:image

 

時間がなくてサイクリングロードを軽くポタリング。笑

 

f:id:masa308gts:20190514020946j:image

 

それはそれで気持ち良いから!

 

f:id:masa308gts:20190514021141j:image

 

 

Cyclistさんに掲載されました!

修善寺のお店が自転車メディアのCyclistさんに掲載されました!

 

f:id:masa308gts:20190511212510j:image

 

https://cyclist.sanspo.com/467317

 

サイクリストウェルカムなお店として「Cyclist印」を頂きました。ありがとうございますm(__)m

 

ちょっと嬉しい!

だってサイクリストの基地にしたいとの思いから始めたお店だから。

 

イタリアンレストランですが、カフェのみの利用も出来ます。

 

お店のスタッフにはオリジナルTシャツをユニフォームとして支給しているのですが、最近洗濯が間に合わないので、追加支給することになりました。

 

f:id:masa308gts:20190511213209j:image

 

オリジナルTシャツは在庫が無くなってしまい市販品を支給です。

 

それはユニクロ

 

f:id:masa308gts:20190511213258j:image

 

今、ユニクロではビアンキ、BMC、ジャイアント、コルナゴのブランドTシャツが販売されています。

 

990円!

素晴らしいです。

 

スタッフに好きなブランドを選んでもらってますが

 

1番人気はビアンキ

 

と言うか、スタッフ全員ビアンキを希望しました。。

 

f:id:masa308gts:20190511213501j:image

 

ビアンキにはポケットついてます。

 

f:id:masa308gts:20190511213545j:image

 

背中にもプリントされてるし

 

f:id:masa308gts:20190511213618j:image

 

デザインが違うホワイトもあります。

 

やはり人気だからユニクロの力の入れ方が違う気がします。笑

 

ビアンキはやはり人気あるんですね。

 

僕が選んだのは

 

コルナゴ

f:id:masa308gts:20190511213816j:image

 

そりゃあコルナゴのバイクのオーナーだからです!笑

 

でも、ビアンキのTシャツと比べてデザインは冴えない。。

着たら

もっと冴えなくて。。

 

 

でも、いいんです。

僕はコルナゴのバイクの乗り味が好きなんです。あとは美しさ。

 

今はコルナゴアラベスクですが

 

以前所有していたのは

 

f:id:masa308gts:20190511214702j:image

 

1990年代のクロモリ(ニバクロームですが)のテクノス

 

テクノスは硬かったから長距離はきつかったけど、カッコ良いバイクでした。

塗装のレベルはアラベスクと匹敵するくらいにキレイで素晴らしかった。

 

f:id:masa308gts:20190511214818j:image

C40も乗ってました。

 

どんだけコルナゴ好きなんだろう?笑

 

ビアンキのような華はないけど。