ROAD & TRIATHLON

旅とロードバイクとトライアスロンの生活を綴っています。

リアクト改造計画

普段の練習や輪行に活躍しているメリダのリアクト400

 

アルミで価格も安いので、気軽に乗れるし、想像以上によく走るバイクなのでお気に入り。

 

f:id:masa308gts:20170621005251j:image

 

重いけどフレームのポテンシャルは高いと思っています。

 

最近、もう少しイジリたいとの欲求が出てきてます。

イヤ、もう少しと言うより、かなり(笑)

 

まずネガを潰したい。

コイツの1番の弱点は多くの人が指摘しているようにブレーキ。

 

f:id:masa308gts:20170621010024j:image

 

効かないので、かなり握らないといけません。

長距離走ると脚より握力が辛い。。

 

ブレーキを替えるなら、いっそのことコンポ一式105からアルテグラにしちゃえ!等と妄想してます。

 

f:id:masa308gts:20170621010412j:image

 

アルテグラは新型にモデルチェンジしたしね!

 

リアクトは現在、ステムをITM

 

f:id:masa308gts:20170621011413j:image

ホイールをTOKENのC55Aに交換しています。

このホイールは凄く良いホイールだと思っています。

 

ハブの回転も素晴らしいし、高速巡行がかなり楽なのです。

 

f:id:masa308gts:20170621010620j:image

 

サドルはプロファイルデザイン

 

こうやって書いてると、マイナーなパーツばかりですね。。

良い物だけど、1流ではなく1.5流って感じ(笑)

 

あっ、スプロケは既にアルテグラです。

 

 

リアクトでブレーキの次に不満なのはクランク

ここはアルテグラではなく、TIMEのZXRSと同じローターのクランクと楕円のQリングを希望

 

f:id:masa308gts:20170621011745j:image 

 

 完成車で15万円位のバイクに勿体ない?

 

そうですね。

冷静に考えるとアホだと思いますね。

 

でも、このバイクのポテンシャルを見たいんですよ。

 

f:id:masa308gts:20170621013308j:image

 

どこまでいけるのか?

どこまでトップモデルに近づけるのか?

 

 そんな妄想の時間が幸せだったりします。

 

 

広告を非表示にする

マビック キシリウムPro エグザリッド

ホイールを新調しました。

 

マビックのキシリウム プロ エグザリッド

名前が長いです。。

 

f:id:masa308gts:20170616005933j:image

 

マビックは名前を覚えるのが大変です。

キシリウムだけでも

 

キシリウム エキップ

キシリウム エリート

キシリウム プロ エグザリッド 

キシリウム プロ エグザリッドSL

 

キシリウム カーボンもあるか。

よく分からん

 

f:id:masa308gts:20170616010212j:image

 

ホイールは基本的にカンパを使ってきましたが、久しぶりのマビック

 

以前、古いキシリウム エリートを使っていた事があります。

 

今回購入したキシリウム プロ エグザリッドはワイドリム

 

もう世間はワイドリム一色ですね。

23Cのタイヤは消えていくのでしょうか?

 

ワイドリムになる前のナローリムはカタログ重量で1395gだったけど、ワイドリムのこのホイールは1475gになってます。

 

ワイドリム化と引き替えに重くなってますね。

ワイドリムってそんなにメリットあるのかな?

 

f:id:masa308gts:20170616010900j:image

交換前のゾンダ

 

f:id:masa308gts:20170616010851j:image

 交換後

 

エグザリッドの黒いリムはやはりカッコ良いね。

ルックスが引き締まります。

 

1番使用頻度の高いTIMEのファースト

 

ロングライド、グランフォンドで使うので、硬すぎるホイールはパス

 

そして、程よく軽量なことも重要です。

あと欲を言えば、脚を止めてもスピード落ちが少ない事

 

他に候補として

フルクラム レーシングゼロ ナイト

カンパニョーロ シャマル ミレ

 

等も考えましたが、レーゼロは硬いし

 

シャマルはここ数年ずっとカンパのホイールだったので、ちょっと食傷気味だし

 

と言うわけで久しぶりのマビックなのです。

 

f:id:masa308gts:20170616011410j:image

 

フロントのハブはカーボンシェルなんですね。

 

ネットで検索するとキシリウム プロ エグザリッドSLは出てきますが、SLの付かないキシリウム プロ エグザリッドは殆ど出てきません。

 

ここまで来たら、より軽量なSLに皆さんいってしまうんでしょう。

 

マイナー、マニアックな製品紹介をモットーとしているので(笑)、しばらく乗ってからレポートします!

 

 

LCCで格安しまなみ海道

今回のしまなみ海道の自転車旅

 

LCCを使って格安に済ませました。

僕の住む関東からしまなみ海道は遠いんですよ。

 

f:id:masa308gts:20170615023251j:image

 

輪行バッグは飛行機輪行の定番オーストリッチのOS-500 トラベルバッグ

 

f:id:masa308gts:20170615023420j:image

 

飛行機は成田〜松山間をジェットスターを利用。

 

片道6000円位

 

但し、正確にはジェットスターは座席指定料や支払手数料が1000円位別途かかり、自転車も15㎏分が2000円位するので全部で9000円位。

 

それでも電車より遥かに安いけど。

 

自転車はバッグ込みで11㎏位でした。

重いアルミのメリダリアクト400だったので

 

 

f:id:masa308gts:20170615024029j:image

 

オーストリッチのOS-500は畳むと意外に小さくなります。

 

f:id:masa308gts:20170615024121j:image

 

こんな感じ。

しかし、担ぐのは困難なのでコインロッカーに預けましたよ。

 

サドルがかなり前下がりになっていますが、走る時は直してます(笑)

 

今治の宿はサンライズ糸山

 

f:id:masa308gts:20170615024319j:image

 

サンライズ糸山も1泊3200円と格安

4名以上なら1名2500円!!

 

f:id:masa308gts:20170615024429j:image

 

部屋は質素ですが、まぁ充分です。

 

僕にはちょっとベッドサイズが小さくて落ちそうでしたが(笑)

 

f:id:masa308gts:20170615024608j:image

 

眺めは最高です。

来島海峡大橋が目の前で圧倒されます。

 

f:id:masa308gts:20170615024816j:image

 

実は国内で初めて飛行機輪行したのですが、正直に言うとちょっと辛かった。

 

何が辛いかと言うと、オーストリッチのバッグが大きくて、移動が大変。。

 

やはり輪行バッグは縦型じゃないとサイズが巨大になり、周囲に気を遣います。

 

普通の輪行バッグは電車ならいいけど、飛行機となると厚手のパッドのついたものが必要になります。

 

バイクの保護を優先するか、携行性を優先するかになりますが、僕は今回保護の方を優先しました。

 

楽なのはレンタサイクルを借りる事ですが、やはり自分のバイクで走りたいんですよ。

 

ちょっと辛かったけど、その分、楽しさや充実感はありましたよ。

 

飛行機輪行すれば、世界が広がります!

 

松山空港は市街地から近いので、便利だし。

オススメです。

 

f:id:masa308gts:20170615030218j:image

 

尾道〜道後温泉

本日は今治から松山に向かう予定でしたが、連れが借りたジャイアントのレンタサイクルの返却で尾道に戻らなければならず、尾道まで走ります。

 

f:id:masa308gts:20170613000439j:image

 

借りたのはジャイアント コンテンド1

 

アップライトな姿勢で乗れて楽なのですが、あまり走らないバイクでした。

 

僕はエンデュランスロードも好きですが、それにしてもヘッドチューブが長くハンドルが高く感じましたね。

 

 

アルミだけど乗り心地は中々良いです。

直進安定性も良いけど、加速はイマイチで街乗りに適した感じ。

ロードバイクとしてはちょっと物足りないというのが正直なところです。

 

 

 

f:id:masa308gts:20170613000749j:image

 

でも価格を調べたら95000円なんですね。

 

それは安い。SORA搭載モデルとしては最安値。さすがジャイアン

 価格を知ると評価は変わりますね。

 

 

尾道に戻る時に今日は時間の関係で途中から船を使いましたよ。

 

今治〜大島〜伯方島大三島生口島まで走り、生口島から船で尾道へ向かいます。

 

f:id:masa308gts:20170613002428j:image

 

計測し忘れて、途中からの計測になっちゃいましたが、40㎞ちょっとです。

 

f:id:masa308gts:20170613001220j:image

 

生口島瀬戸田から乗船

 

f:id:masa308gts:20170613001251j:image

 

船から見る瀬戸内海も新鮮

 

しまなみ海道は船を使えば半分だけとかも堪能出来るので、体力に自信が無い人は船が便利ですよ。

 

尾道U2のラファ期間限定ショップでサイクルキャップを購入

 

f:id:masa308gts:20170613001542j:image

 

3500円

 

f:id:masa308gts:20170613001605j:image

 

結構好きなデザイン。

 

f:id:masa308gts:20170613001701j:image

 

ラファでコーヒー無料チケットを頂きました。

 

海を見ながらコーヒー

ちょっと贅沢な気分

 

f:id:masa308gts:20170613001837j:image

 

尾道からバスと電車を乗り継ぎ、松山の道後温泉

 

f:id:masa308gts:20170613001933j:image

 

憧れの道後温泉

 

やはり素敵な雰囲気

 

f:id:masa308gts:20170613002645j:image 

 

足湯ではローディーさん見かけました。

 

疲れた足に足湯は最高だね。

 

 

明日は飛行機輪行で帰ります。

 

ジェットスターは安いですよ。成田〜松山で6000円位ですから!

 

自転車旅はやはり最高です。

広告を非表示にする

来島海峡大橋の朝焼け

昨日は尾道から今治まで走破。

 

f:id:masa308gts:20170612141325j:image

 

最短距離ではなく、大山祇神社等へ寄り道したりしたので距離は78㎞

 

f:id:masa308gts:20170612141456j:image

 

アップダウンが多いので獲得標高は1232m

 

f:id:masa308gts:20170612141613j:image

 

 メリダ リアクトはやはり登りがちょっと苦手です。

 

f:id:masa308gts:20170612141728j:image 

 

ホイールのお陰もあり、平地巡行は得意ですが、ヒルクライムは重い。。

 

あとリアクトの欠点はやはりブレーキ

 

強く握らないと効かないので、後半は握力がなくなってきます。

 

f:id:masa308gts:20170612142040j:image

 

ここは早急にシマノに変えたいです。ちょっとキツイし、ダウンヒルの制動力が不安。

 

今治の宿泊はサンライズ糸山

 

f:id:masa308gts:20170612142302j:image

 

県営なので1泊3200円と格安です。

 

サンライズ糸山の魅力は何と言ってもその眺望

 

f:id:masa308gts:20170612142456j:image

 

これは部屋からの眺めです。

 

朝焼けは感動する位にキレイだった。

 

f:id:masa308gts:20170612142537j:image

 

この眺望だけでも泊まる価値あります。

 

f:id:masa308gts:20170612142705j:image

 

このサンライズ糸山ではジュースの自販機で自転車のチューブも販売しています!

 

 

何度来ても楽しい、しまなみ海道

素敵です。

尾道ラファ

福岡から尾道に入りました。

 

f:id:masa308gts:20170610224351j:image

 

まずは尾道ラーメンでしょ!

 

素朴で何てことない味なんだけど、たまに無性に食べたくなるんですよね。

 

ホテルに荷物を置いて、尾道U2に向かいます。

 

f:id:masa308gts:20170610224524j:image

 

尾道グリーンヒルホテル

 

初めて泊まります。

f:id:masa308gts:20170610224553j:image

 

部屋から海が見えるし、かなり広めだし、良いホテルです。

 

f:id:masa308gts:20170610224643j:image

 

自転車を組み立て

 

f:id:masa308gts:20170610224710j:image

 

尾道U2ではラファの期間限定ショップがオープンしていました。

 

f:id:masa308gts:20170610224753j:image

 

思ったより品揃えが豊富でビックリしました。

 

f:id:masa308gts:20170610224835j:image

 

尾道U2とコラボしたオリジナルTシャツもあります。

 

f:id:masa308gts:20170610224930j:image

 

ガラスケースには僕と同じRCCジャージが飾ってありました。

 

ちょっと嬉しい!

 

尾道の街に繰り出してお好み焼き。

ラーメン食べたのに

 

f:id:masa308gts:20170610225135j:image

 雰囲気の良い「ぽっぽ屋」さん

 

f:id:masa308gts:20170610225223j:image

 

お腹苦しいです。。

 

 心配していた天気も大丈夫そう。

 

いよいよ明日だっ!!

 

広告を非表示にする

輪行でしまなみ海道へ

輪行で福岡入り

 

f:id:masa308gts:20170610005459j:image

 

なぜ、しまなみ海道なのに福岡?

 

1度福岡で仕事をこなして、翌日に尾道へ向かうのです。

 

今治〜松山まで走り

松山から飛行機で帰るというルート。

 

f:id:masa308gts:20170610005709j:image

 

なので輪行バッグも飛行機用

 

因みに行きは東京から博多まで5時間かけて新幹線で来ました。。

 

仕事なのにデカイ輪行バッグを担いでます(笑)

 

f:id:masa308gts:20170610005845j:image

 

テンション上がってます。

嬉しくてホテルで荷物を広げます。

 

サイクルジャージは最近1番のお気に入りのラファ(セール品)

 

尾道U2でラファの期間限定ショップが開催されてるしね。

 

f:id:masa308gts:20170610010234j:image

 

カーボンバイクはちょっと不安なので、アルミのメリダ リアクトを持ってきました。

 

9㎏あるので重いです。。

 

飛行機輪行用のバッグの重さもあり、肩にズッシリと食い込みます。

 

 f:id:masa308gts:20170610010805j:image

 

 見た目に反してリアクトは意外にロングライドが楽なのですが、しまなみ海道はそこそこアップダウンがあるので、どうなんだろ?

 

うーん。

 

まぁ大丈夫でしょう。

 

心配なのは天気。

まぁ大丈夫でしょう。